« バンダイチャンネル先行上映…ネタバレはしません(笑) | トップページ | 星巡る方舟 »

プレミアム上映会&舞台挨拶



行ってきましたー。

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」プレミアム上映会。



バンダイチャンネルでは思いっきりクレジットが入っていたり、PCの小さい画面だったり、音もイマイチだったり……で、早く劇場の大画面で見たいと思っていたので、一足先に見られて大満足♪

ネット上ではいろんな意見が出てるのかな?

どんな感じになってるのかよくわかっていませんが、私はこの「方舟」は面白いと思うし好きですよ♪

本編の内容は書きませんが……古代くんファン、がっつり楽しんできてください!(笑)





それにしても……いやーあんな舞台挨拶は初めてでした!(苦笑)

作品の余韻に浸っているときにあれはないわー(笑)

ものすごいぶち壊し感いっぱいでした……あの雰囲気はなんと形容すれば良いのか困りますが。

そもそも、MCとして若手芸人のオジンオズボーンが出てきた時点で「あれ?」って感じですもんね。

その後で、ますだおかだの岡田さんが沖田艦長コスで登場。

相変わらずのスベリっぷりがある意味潔かったです(苦笑)

そして雪のコスで加藤夏希さん登場。

いやーあの雰囲気の中ではやりづらかっただろうなぁ……本当にお気の毒

場違い感がハンパなかったです(苦笑)

お笑い好きなうちの夫は、生で岡田さんのスベリが見られ、観客にドン引きされてる様子を逆に楽しんでたようですが^^;

私は正直なんだかなーって思いましたですよ。

せっかくの余韻が……鑑賞した後って抱えてる思いを共有したくなりませんか?

舞台挨拶に登壇する方が作品に触れる言葉を発してくれて「うんうん、そうだね」って納得したくなりませんか?

それが全部台無しにされた感じ……わかっていただけるでしょうか。



昨日の舞台挨拶、配給会社の松竹が仕切っていたのだと思うのですが(だから松竹の芸人さんだったんだろうけど)……広くこの映画のことを知ってもらうために、たくさんのメディアを呼んで、テレビやネット等に向けて芸人さんを起用したことはわかります。

わかるんだけど、あのメンツであの内容で、あのタイミングはないわー(苦笑)

これが上映前だったら。

上映後だったしても、たとえば「広くこの映画を知ってもらい、たくさんの人に楽しんでいただくために協力を」っていうような一言があれば。

あの場にいたファンの人たちの受け止め方は全然違ってたんじゃないだろうか……そんな風に思ってしまうのです。

ホント、間が悪すぎ。

……もしかして、炎上商法を狙ってた?(笑)

宣伝担当者とかが何を狙ってたのかわかりませんけど……あの場に集まった人って、今まで2199をずっと応援してきて、そしてたぶんいっぱいお布施も納めてきた人たちがたくさんいたと思うんですよ。

ほんのちょっとの配慮、ほんのちょっとの言葉があれば、不快な思いをしたりする人は少なく済んだと思うんですけどね……きっと、「ずっと応援してきたのにこの仕打ちはなんだ!」って怒られてもあれは仕方がないと思うなぁ……うん。

舞台挨拶中はできるだけ拍手したり、寒~いギャグにもドン引きしないようにと普通に過ごしてた私でも、帰りの電車の中でのモヤモヤ感は結構凄かったしなぁ……(苦笑)

でもまぁ今さらどうのこうの言っても仕方がないことなので、ある意味貴重な体験をしたと思うことにします。

でももうこういうのは勘弁してほしいですけどねー(笑)




さて。

いよいよ明日は公開初日です。

劇場の大画面で見ることをオススメしますよ!

とにかく明日はちゃんと朝早く起きれるように頑張ります!(笑)





« バンダイチャンネル先行上映…ネタバレはしません(笑) | トップページ | 星巡る方舟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バンダイチャンネル先行上映…ネタバレはしません(笑) | トップページ | 星巡る方舟 »