« 祝・2199TV放送開始 | トップページ | プレミア上映会 »

2199・第五章「望郷の銀河間空間」




ついに第五章までやってきましたねー。

いつもなら早い時間に観に行っていた私ですが、今回は2回目の舞台挨拶回にて鑑賞してまいりました。

鑑賞前の舞台挨拶だったので、ネタバレのないように言葉を選んで話す登壇者にじらされながら、それがなおさら早く見たい気持ちに拍車をかける感じ?(笑)

今回の舞台挨拶は加藤&篠原の中の人ってこともあって、声優さんファンが前の方を陣取っていたのもなかなか新鮮な光景でしたね♪



舞台挨拶が終わり、第五章が始まる前の予告……いきなり白色彗星が出てきたのはビックリでしたけど(笑)

なにもこのタイミングで「さらば」のBDの宣伝を流さなくても……と思ってしまいました。

えええっ?!って思った人もいたんじゃないのかなぁ(笑)




というわけで、肝心の第五章ですが。

ネタバレも若干含むと思いますので、未見の方はこの先注意ですよー。













いやー面白かったです!

どんどん面白くなりますね!

今回は本当に情報もいっぱい、というか、張られていた伏線が回収されたり、過去話もあるし、新たな展開もあり……本当に盛りだくさんの章でした。

ゼーリック……なぜそのセリフをあなたが言うんだ!ってところもあったり、「成敗」とかもう笑ってしまいましたよー。

戦闘シーンも熱かった!

鑑賞後、近くにいた男性グループの会話が耳に入ってきたのですが、

「ヤマトを見続けてきたけど、艦隊戦で涙が出てきたのは初めてだー」

という感想が聞こえてきたり。

たしかに良かったですよね!

私はやはり古代くんと真田さんの方がジーンときちゃいましたけど(笑)

それにしても、ユリーシャの性格って……(笑)

(「むしさーん」とか、あの状況で爆笑ってw)

島くんは、最初に公開された予告編ではえええっ!って思いましたけど、でも違うよなーと思っていたので予想通りで安心しました(笑)

星名くんもGJでしたね。

でも、伊東たちは拘束されたままだよね?

この先どうなるんだろうか…と、そこは気になるところではありますが。

気になるといえば……古代くん&雪ちゃんファンとしては、二人の関係性の変化はやはり一番気になるところではありますが、なんというか……もうちょっといろいろと描いてほしいなーと思ってしまいます(笑)

ガミラス側のストーリーは確かに面白いけど、ヤマト側ももっといろいろやってほしいなーと思うのは贅沢ですか?(笑)

ただ、ちょっと気になっているのは、やたらに雪が古代くんに操縦を教わりたがっていますが、それがいつか何らかの形で役に立つことがあるのかしら?ってことかなぁ。

えーっと……うわーなんか他にもたくさん書きたいことがあってまとまらないー(笑)

とりあえず、買ってきたBDを見ながらメモでもとらないとダメかもしれませんw

でも今週はまた実家でお仕事……戻ってくるまでしばらくお預けになりそうですが、じっくり見直して、また思ったことでも書いてみようかなーなんて思います。





ところで、話は飛びますが。

今回、新宿ピカデリーに行くときに、カバンの中に3DSを忍ばせて、「とびだせどうぶつの森」をすれ違い通信できる状態にしておきました。

そうしたら……たぶん、時間的にピカデリー周辺ですれ違ったんだと思うのですが、どっからどう見てもヤマトファン!と一目でわかる部屋を作っている人と何人もすれ違ってました!

さすがにここで写真を載せるのは憚られますが、それはそれは素晴らしいお部屋です。

どう見ても第一艦橋、って部屋だったり、アナライザーがたくさんいる部屋だったり…。

すっごく羨ましいし、尊敬します!

実は私もいつかは第一艦橋みたいな部屋を作りたいと思ってはいるのですが、なかなかうまくいきませんねぇ…(っていうか、じっくりやる時間があんまりないんだけどw)

とりあえず、今は艦長っぽい帽子と赤矢印の服を着せてるだけになってますけど。

ぜひぜひ今後の参考にさせていただこうと思います!

というわけで、これからヤマトなイベントの時には必ずすれ違い通信できるように持参してみようかと思います(笑)





« 祝・2199TV放送開始 | トップページ | プレミア上映会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝・2199TV放送開始 | トップページ | プレミア上映会 »