« 右手?左手? | トップページ | 難解だよねー »

ヤマト音楽団大式典2012


「宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典2012」


1回目・昼公演に行ってまいりました。




さて……何から書けばいいのやら、と迷ってしまいますが、思いつくまま気ままに書いてみることにします。




最初の予定では、昼前に舞浜に着くようにして、イクスピアリでランチをしてから会場入りしようかと思っていました。

が!

昨晩、夜中に胃痛&腹痛で眠れなくて(苦笑)

結局、11時まで起きれませんでした……

そんなわけで、身支度をして、軽く食事をして、電車に乗ったのが12時半。

会場に到着したのが13時半前ぐらいかな?

入口の手前で少し会場を眺めたり写真を撮ったりしていると、ヤマパ等でお目にかかっている某様方に遭遇~。

一緒に記念写真(?)なんかもしちゃったりしてからの会場入りとなりました。

ロビー脇の物販コーナーは長蛇の列・列・列……

「今並ばれても開演には間に合いません~」のアナウンスが空しく響いておりましたw

今回販売されていたグッズ類で持っていないのは、大式典限定のクリアファイルぐらいでしたし、あの列に並ぶ勇気はないなーってことで、あっさりと諦めて別のほうへ行ってみました。

入口正面にはお祝いのお花があったり、

Daishikiten_3

公式サイトでも紹介されていた前田建設の看板とか。

Daishikiten_1

その反対側には、模型類の展示なども。

Daishikiten_2

話が逸れますが、通っている歯医者の近くに建設中の建物の施工会社は前田建設です(笑)

昨日たまたま通ったときには看板はありませんでしたけど、これから設置されるんでしょうかねぇ……またチェックしてみなくてはw

まぁそんなことはどうでもいいので、話を戻しましょう。

今日のチケットはプレミアム会員枠で取ったものだったわけですが、席はなんと1列目!

まさかの最前列・中央寄りの席です。

でも今回は大編成の吹奏楽の演奏と11話の先行上映です。

音の聞こえ具合と映像の見え具合が心配だったのですが、吹奏楽団は奥側に配置されてましたし、スクリーンも同様にある程度の距離があったので、心配したほどのことではありませんでした。

難があったといえば、座った状態からだとステージを見上げるようになってしまうので、吹奏楽団の奥のほうの様子やステージ全体の様子がわからないといったことでしょうか。

でも、弧を描くような特殊形状のステージの張り出した部分は基本的に使われなかったので、その距離がなかったらもっと見えづらかったのかなぁ…と思います。

席について始まるまで、席をお知らせしてあった某さまが会いにきてくれたり、こちらからご挨拶に行ったりしているうちに開演時間となりました。




さて。

本日のプログラム三部構成。

まず第一部は「ヤマトサウンドの世界」と題する吹奏楽団によるヤマト音楽の演奏。

第二部では2199・11話の先行上映。

第三部はヤマトの様々な歌をささきいさおさんはじめ歌手の方々が歌い上げるというものでした。

では、第一部から、式次第に沿って順に記憶を辿ってみたいと思います。




************


第一部は以下のような内容でした。



第一部/ヤマトサウンドの世界

NO.1  オーバーチュア

NO.2  組曲「宇宙戦艦ヤマト」

      I.序曲  II.宇宙戦艦ヤマト  III.出撃  IV.大いなる愛

NO.3  探索艇

NO.4  無限に広がる大宇宙

NO.5  艦隊集結

NO.6  地球を飛び立つヤマト

NO.7  コスモタイガー(Wan・Dah・Bah)

NO.8  ガミラス国歌「永遠に讃えよ我が光」

NO.9  銀河航路

NO.10 ヤマト渦中へ

NO.11 大河ヤマトのテーマ





まずオーバーチュアはこの日のために作った曲、っていう認識でいいのかな?

これはもうそのままヤマトのテーマをアレンジしたものでした。

最初こそ司会の太田真一郎さんの挨拶と宮川彬良さんとのやりとりで始まりましたけど、その後は彬良さんの解説を交えながら、曲の演奏が進んでいきました。

ヤマトの音楽が生み出された1974年にどんな出来事があったのか……という話からお父上・宮川泰さんのお話など、いろんな話が挟まれていきます。

ここ最近の彬良さんの演奏会ではいつも話されていることですが、「ヤマトはロック」ということで「探索艇」の演奏があったり。

「無限に広がる大宇宙」だったかと思うのですが、すぎやまこういち先生がこの曲を絶賛していたそうで、宮川泰先生がとても喜んでいた、といった話とか。

「虹の彼方へ、みたいな曲を」とリクエストされて「イスカンダル」の曲ができた話とか。

「ベン・ハーみたいな曲を」といって、「艦隊集結」とか。

しかもその曲の一部はドレミファソラシド!(笑)

プロデューサーの無茶振りから出来たヤマト音楽の数々……といったお話でありましたw

あとはですねぇ……音楽や演奏についてどうこういう立場にはないので、それ以外の部分での個人的な感想になってしまいますが。

「無限に広がる大宇宙」でのスキャットは、今回は実写版のときにも歌われていたYuccaさんが登場したわけですが……舞台上手から登場し、中央とか脇でそのまま歌うのかと思いきや、そのまま下手に消えていった!(笑)

あれはちょっとびっくり、というか笑えてしまったんですけど……私だけですか?(笑)

他には、通称“ワンダバ合唱隊”なんですけど、その中の一人が知り合いの同業者にそっくりで笑ってしまったり。

それに、生演奏&生歌でのワンダバは良いものですね!

そういえば、そのワンダバを入れてくれ、と言われた話を彬良さんがお話してましたけど、それも楽しかったです。

(チーフディレクター(?)が「鼻で歌えたから大丈夫だ」と強力にプッシュしたのだとかw)

あとは…「銀河航路」の生歌を聞いていたら、ついつい2199第一話を思い出してジーンときてしまったり。

その他、所々で、なんというか鳥肌が立つような感覚が何度かあって、とても良かったと思っています。






************




第二部/第11話「いつか見た世界」先行上映

 (「宇宙戦艦ヤマト2199」第四章「銀河辺境の攻防」より)



これについてはネタバレになってしまうので、ここで語るのは控えさせていただきます。

ますます続きが気になる……とだけ言っておきますw




************






第三部/主題歌による「宇宙戦艦ヤマト」の世界


NO.12  宇宙戦艦ヤマト   (「宇宙戦艦ヤマト」シリーズより)

NO.13  テレサよ永遠に   (「宇宙戦艦ヤマト2」より)

NO.14  ヤマト!!新たなる旅立ち  (「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」より)

NO.15  ヤマトよ永遠に   (「宇宙戦艦ヤマトIII」より)

NO.16  ラブ・シュープリーム~至上の愛~  (「宇宙戦艦ヤマト完結編」より)

NO.17  星が永遠を照らしてる  (「宇宙戦艦ヤマト2199」より)

NO.18  美しい地球を知る者よ  (「宇宙戦艦ヤマト2199」より)

NO.19  真赤なスカーフ       (「宇宙戦艦ヤマト2199」より)

NO.20  宇宙戦艦ヤマト      (「宇宙戦艦ヤマト2199」より)









第三部では、ささきいさおさん、Yuccaさん、結城アイラさん、美郷あきさんが順に歌を披露してくださいました。

まず、ささきさんが登場して宇宙戦艦ヤマトを熱唱!

その後、続けてささきさんボーカルの歌が続いたわけですが……司会の太田さんが、“「テレサよ永遠に」から「ラブ・シュープリーム」までの4曲を披露していただきます”というニュアンスで紹介したものだから、私はつい、「ええ?!ささきさんがラブシュー歌うの???」と思ってしまいました(笑)

それは違ったのでよかったんですけど、あれはちょっとビックリしたなーw

それよりもなによりも、ささきさんの生歌で「テレサよ永遠に」、「ヤマト!!新たなる旅立ち」、「ヤマトよ永遠に」が聞けたのは本当に感動ものでした!

ささきさんによると、「ヤマトよ永遠に」はレコーディング以来、歌ったことがないのだそうです。

そのせいか、歌詞がごちゃまぜ~(笑)

そこは2番の歌詞ですよ!とか、それは1番ですよ!とか、心の中でツッコミをいれてしまいましたw



その後は、彬良さんとYuccaさんが登場。

彬良さんのピアノでYuccaさんがラブシューを歌ってくれました。

えーっとたぶんですけど、こちらも若干歌詞が間違ってた気がするんだけど……気のせい?w



そしてお次は結城アイラさんで「星が永遠を照らしてる」。

緊張されてたのかなぁ……ここでも歌詞を間違えてました。

そしてとってもお気の毒だったのが、2番の終わり?あたりで音響トラブル発生!

カラオケの音が同じところを繰り返したりぶつぶつ切れたり……で、そのまま終了。

ええーそれで終わり?って思ってしまいました……。

最後に彬良さんもおっしゃってましたけど、これが生演奏だったらこんなことは起こりえなかったわけですよね。

せっかくの大式典、歌も全部生演奏だったらなぁ……と、ちょっと残念に思いました。



そして、美郷あきさん登場。

「美しい地球を知る者よ」を歌われたわけですが、私はただただ上手いなーって思いながら聞いてました。

先日、カラオケで初めてこの歌を歌ったんですけど、音のアップダウンが結構あるから歌いにくい部分があるんですよね。

それを軽々と歌ってらして、ちょっと羨ましかったです。

あ、美郷あきさんは唯一歌詞を間違えずに歌ってた……はずw



そして再びささきいさおさんが登場して「真赤なスカーフ」熱唱です。

あ、2199のEDには各章の映像がバックのスクリーンで流れていたので、歌と一緒にいろんなシーンを思い出すことができてとてもよかったです。

(ただ、私の席では証明のハレーションのせいか、映像はかなり見づらかったですけど)



そして最後、出演者全員が舞台上に揃いご挨拶。

会場の観客も全員起立をし、彬良さんの指揮&音楽団の演奏で「宇宙戦艦ヤマト」を合唱しました。

これまでいろんなイベントなどで一緒に歌ったりしましたけど、大音楽団の演奏で歌うのはやはり良いものですね。

最後の拍手もなかなか鳴り止みませんでした。






というわけで、ざっくりとコンサートの様子を書いてみました。

記憶のみを頼りにしているので、勘違いしてるところや忘れているところも多々あると思いますが、また思い出したら加筆修正したいと思います。








「宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典2012」

@舞浜アンフィシアター



指揮: 宮川彬良


演奏: ヤマト音楽団

 (大阪市音楽団、土気シビックウインドオーケストラ)


コーラス: Yucca、東京混声合唱団


歌手: ささきいさお、結城アイラ、美郷あき


司会: 太田真一郎


ナレーション: 内田彩(岬百合亜 役)


製作: 宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会






« 右手?左手? | トップページ | 難解だよねー »

コメント

Yuccaさんが舞台を歌いながら通り過ぎていったところは、私も同じ感想を持ちました(笑)。
アキラさんのフォローがないと観客はどう対応していいかわからなかったかも。

それと「ラブシュープリーム」は私もささきさんが歌われるのかと思ってました。
Yuccaさんでよかったです。
あまり男性ボーカルで聴きたい歌詞ではないですから(笑)。

会場周りはディズニーだらけなのでヤマトファンらしい人がわかりやすくて、
その人たちの後をついていくと舞浜アンフィシアターにたどり着けました(笑)。

写真でごいっしょできて光栄です。
次回の上京はいつになるかわかりませんが、今後もよろしくお願いします。

ヤッホさま

遠方よりお疲れ様でした!
お疲れなど出ていませんか?
それにしても、ちょうどタイミングよく遭遇できてホントに良かったです。
入場してから、うろうろしているうちに見失ってしまい、そのままになってしまったのが残念でした……席を伺っておけばよかったです。
でも写真をご一緒できて嬉しかったです♪

>Yuccaさん
ですよねー!(笑)
ええーそのまま消えてっちゃうの~?って、思いますよね。
それと、衣装がとても独特でいらしたので、最初ガニマタで歩いているように見えてしまったり……(なんて失礼な
でもとっても素敵なお声で、出演してくださって良かったなーと思います。
「大河ヤマトのテーマ」のスキャットも本当に素晴らしかったですよね。

>ラブシュープリーム
あれはそう思ってしまいますよねー(笑)
脳内で、ささきいさおさんの声でのラブシューを想像してしまいましたよ……
どんな感じになっちゃうんだー!と、ドキドキしてましたが、Yuccaさんでよかったですw

イベントはどうしても首都圏中心になってしまうのでなかなか大変かとは思いますが、
また上京される時などお目にかかれるのを楽しみにしています♪

TBありがとうございました^^
まろんさんのレポ書きの早さには脱帽です! こちらからもTBさせていただきました~。

歌詞チェック(笑)。さすが、カラオケ女王のまろんさん(笑)。

それにしても、アイラさんはお気の毒でしたね。2番の終わりあたりということは、あの「願いはみーらい」っていうところも無しだったのでしょうか? あそこ聴かせどころなのになぁ。

Yuccaさんのお声も、いつか生で聴いてみたいなぁと思います。

77maru77さま

こちらこそTBありがとうございます♪
こんな手抜きのレポで申し訳ないですー。
記憶が薄れないうちに……と急いで書いたので、取りこぼしがいっぱいあるかも……

>歌詞
ついつい、心の中で一緒に歌っちゃいますからねー(笑)
しかも2日ぐらい前に歌ってきたばっかりでしたしw

>アイラさん
本当にお気の毒でしたし、最後まで聴けなかったのが本当に残念でした。
どのあたりだったかは正確に覚えてないんですけど……
「願いはみーらい……」のあのあたりだったかも……
気持ちよ~く聴いてたんですけどね。
私の周囲でも「ええーこれで終わり?」って声がちらほら出てました。

今回は77さんにとっては残念でしたけど、またきっとこういうイベントがありますよ!
その時は一緒に楽しめると良いですね♪
77さんちの記事も楽しみにしてますよ~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト音楽団大式典2012:

» ★みんなで作る「ヤマト音楽団大式典2012」レポ [響鬼を語ろう]
★数日トップに置きます。最新記事はもうひとつ前からどうぞ★ ----------------------------------------------------------------- 2012年11月10日開催、『宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典2012』。 77maru77はスケジューリングをミスり、土壇場で参加できなくな...... [続きを読む]

« 右手?左手? | トップページ | 難解だよねー »