« 京都旅行 | トップページ | 栗づくしの旅 »

2199第三章・先行上映会






先週末から夫が遅い夏休みだったので、旅行へ行ったりお互いの実家へ行ったりしておりまして、すっかりご無沙汰してしまいました。

久々の車での旅、約1300km…って書くとなかなか長距離ですが、いろんなところをちょこちょこと回っていたらそのぐらい走っていたようです。

というわけで、旅行の話をしたいところですが、まず先にこちらの話題。

本日行われた、クルーのプレミアム会員向けの第三章先行上映会に行ってきました♪

会員本人1名での申し込みでしたし、土曜日の夜9時~なんてなかなか参加しにくい時間帯ですよね…。

実は私もちょっと迷いましたけど、結局、見たい気持ちには勝てませんでしたw

ってことで、たぶんお知り合いの方々は誰もいないだろうなーと予想しつつ一人で行ってきました。



会場は東銀座の東劇。

上に上がるとロビーにはいくつも絵が展示されておりました。

デジカメを持っていかなかったので携帯写真しかありませんが、こんな感じ。

Senkou3_2

Senkou3_1

一通り写真を撮って、席へ行こうかなぁ…と思っていると、少し離れたところに某さまを発見!

いやはや、知ってる人がいて良かったです♪

しかも席が一列違いのちょうど同じ席番で、私の真後ろに某さま。

こんな偶然もあるんですねー。

おかげで、始まる直前までヒマを持て余すこともなく過ごすことができました。




さてさて。

肝心の感想…と、いきたいところではありますが、ネタバレなしの感想は非常に難しいのであまり詳しくは書けないのですが…。

一言で言えば、面白かったです!(笑)

で、「ええーそこで終わるの~?続きを見せてよー」っていうのが見終わった直後の一言目ですねw

というわけで、もうちょっとだけ書いてみますけど、公開まで何にも知りたくない!という方はここで回れ右してくださいね。

そうでない方は続きへどうぞ。

(っていっても、かなりぼかすつもりだし、ちょっとしか書かないつもりなので、期待はずれだと思うけど…)











そうですね…9話目?のアナライザーとオルタの話は好みの分かれるところかなーとは思いますが、私的には全然おっけーです。

7話の地球との交信は、「あのやりとりはこの人のところに割り当てられたのかー」もありますし、意外な組み合わせもありますし。

新見さんとか玲ちゃんとか、古代くんも雪ちゃんも、加藤くんも南部ちゃんも、その他いろんな人がとにかくいい味だしてます。

まさに群像劇、ですね。

ガミラス側の描かれ方も良いです。

そういえば、公式サイトに出てますけど、まさかのタラン兄弟が…w

どっちが兄?と思ってましたが、第三章の中でわかるような描写がありましたね。

あとは…そうですねぇ、第三章は戦闘が少なかった気がします。

第三章全部を通じても、ちょっとうるっときてしまった部分もあるし、謎めいた部分(というか、謎が深まった?)もあるし、雪ちゃんがユリーシャなのかどうかもわけがわからなくなってきたし…うーむ、うまく書けませんけど、とにかく面白かったです!(←開き直りw)

あとは…えーっと、これ以上書くと楽しみがなくなっちゃうと思うので、もしも盛大なネタバレ希望の場合は、「WEB拍手」かメールフォームでお知らせくださいませ(といっても、すぐに公開日が来ちゃいますけどね)



公開まであと1週間。

ネタバレ込みの感想については、また公開日以降に書きたいと思います。






« 京都旅行 | トップページ | 栗づくしの旅 »

コメント

こんにちは、まろんさん。
コメント欄を開くと、「続きを読む」が見えちゃうんですね。
一生懸命、見ないようにしてコメント欄に辿りつきました。

次を観たくなる終わり方。どんななんでしょう。
もう私の太っ腹は期待に満ち満ちております(笑)←胸よりデカイから(爆)

新キャラも発表されましたし、総統につき従っておられた某T氏はああいう風になるのか!と、目から鱗でした。

きっと未見の人達が満足する出来なのでしょうね。
13日が楽しみです♪

kooさま

ありゃりゃ、確かにコメントを開くと読めちゃいますね
余計な神経を使わせてしまってすみませ~ん!

>次を観たくなる終わり方
ふっふっふ。
楽しみにしてくださいね。
この先どうなっちゃうんだろう…と、思うはずw

>某T氏
ねー!
あくまで矛盾を埋める気なのか…と、感心してしまいましたw
まさかまさかでしたよね!

オリジナルストーリーが入るので、それを受け入れられれば大満足だと思います。
面白かったですよ、ホントに。
私も早くもう一度見たいです。
あと一週間、楽しみに待ちましょう!
(あぁ、早くみんなであーだこーだと語りたい…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都旅行 | トップページ | 栗づくしの旅 »