« ひ、ひどいっ(笑) | トップページ | 生歌&ヤマト映像 »

復活篇・公開




行ってきましたよ~復活篇初日。
初回の上映が9:50~、指定券はあるけれどワンピースの影響で駐車場が心配だったので早めに家を出ました。
9時10分ぐらいに到着したら…
な、なんだこの人の多さは!って感じでした。
入口は9時に開いたばかりでしたけど、すでに初回上映の入場案内は行われてまして。
なので飲み物を買ってさっさと入場しました。
もちろん入場口で初日先着プレゼントのポケットカレンダーもらいましたよ。
ワンピースの特典と比べてはいけませんwwwwwww


復活篇のシアターは120席ほどのところだったのですが、
私が入って行くと…男性二人しかいないorz
いやいや、まだ早いからね…と言い聞かせながらぼーっとしていると、次々に人が入ってきました。
そのほとんどは40代前後の男性です。
家族連れやカップルも多少いたかな。
どうみても女一人で来てたのは私だけだったけどwwwwwwwww
遅れて来た人も結構いたので、結局は7~8割は埋まっていたと思います。
前の2列を除いて、どの列もそれなりに座ってたし。
しかし一組、かなり遅れてきた人がいて…
古代君が地球に戻ってきたあたりだったんだけど、
そっから話についていけるんだろうか、とちょっと心配になりました(笑)
試写を見てる人ならいいんだけどw


さて。
試写会のときはものすごく前の席で端っこだったのでものすごく見づらかったわけですが、今回はちゃんと真正面から見れましたよ(笑)
2回目ってこともあって、前回よりも冷静に、なおかつ心の中で突っ込みを入れながら見てましたw
試写会のときはとにかくストーリーを追うことと、古代くんに注目することに必死だったのよねwwwwwwwwww
今回はストーリーはもうわかっているので、戦闘シーンだとか音楽とかにも意識をむけることができました。


いやーやっぱり思うけど、2時間じゃ無理ですね。
乗組員のエピソードとか、ちゃんと描いてほしいです。
もったいないです、これ。
TVシリーズとかでじっくりやってくれたら、とっても面白いと思うんだけどなー
突っ込みどころ満載の部分は、結局は説明不足ってことですし。
それと、パンフで少しだけ紹介されてるカットされたシーンとか見てみたいです。
カットする前のフルバージョンが見てみたいです、本当に。


で・・・公開まではネタバレになるからと思って感想も控えてたわけですが。
自分の中で咀嚼しきれてない部分もあるので、ここで書くのをちょっと躊躇してます(笑)
まだ見てない人もいるだろうし。
でもちょっとだけ<続き>に書いてみます。


あ、帰りにパンフやグッズも買ってきました。
グッズは置いてあったものをほぼ全種類w
古代家の家族写真いり写真立てとかあったら面白かったのにね(笑)



*****

携帯からご覧になっている方へ。

以前は表示されていた<続き>が表示されなくなった可能性があります。
これ以降は<続き>部分となり、ネタバレを含みます。
ネタバレを好まない方はこれ以降に進まないようにお願いいたします。







古代くんと美雪ちゃんの関係を見ていると、沖田艦長と古代くんを思い出します。
以前、某所で 「奥さん一人救えない人が地球を救えると思いますか?」って誰かが言ったら面白いねー、 なんてことを言ったことがありますが。
まさかその役回りは美雪ちゃんだったとは…。
ということは雪は守兄さん?
だったらなおさら生存してる可能性が高いかしら(笑)
帽子だけが残っているところがイスカンダルでの守さんを思い出すし、そこに書かれた名前がコスモガンに刻まれた名前を思い出してしまったのは無理がありすぎるでしょうか。

で、肝心の古代くんの件ですが。
どうなのかな…私はこういう古代くんもありだと感じてはいるんですが、受け止め方によっていろんな感じ方があるんだろうな、と思っています。
どんな感じ方であろうと私はそれを否定するつもりはないのですが…それは古代くんに何を求めるか、によって違ってくるのかな、なんて思ったりもします。
こういうある意味不器用な古代くんもいいかなーなんて。
でもちょっとクールすぎるかな(笑)
それは2時間という枠の中で描ききれていないだけだと思うけれど。


古代とユキに関しては・・・私なりに思い描いている構図があって・・・で、実際に試写会で見たときにそれにほぼ近い形だったのでただ単純にホッとしたんですけどね。
でも今日2回目を見て・・・なぜ古代くんは3年も地球を離れていたのだろうか、と。
そこがふと気になってしまいました。

しかし・・・試写会のときも思ったけれど、大村さんには生きていて欲しかったなと思います。
古代くんと3年間を共に過ごした大村さん。
あのセリフはまるで愛の告白みたいで801ネタに使われかねませんがw、あの人をあんなにあっさり死なせるのは本当に惜しいです。

復活篇の中で特に印象に残っているセリフが「生まれる場所は選べないが死に方は選ぶことができる」というあのセリフ。
なぜかとても残っています。
そして、そこからいろいろと妄想したりもしてるわけですが・・・それはまたいつか思ったことを書くことがあるかもしれませんが(笑)

とにかくいろんなところに今までのシリーズを彷彿とさせるシーンやセリフがいっぱいです。
数え上げたらキリがないです。
そういうところからも、スタッフの意気込みが垣間見える感じがして…
だからこそ、たった2時間に無理矢理おさめたことがもったいないなーって感じますね。


んーとりあえず今日はこんなところでしょうか。
仕事が落ち着いたらまた見に行く予定です。
3回目では一体何が見えてくるでしょうか。
楽しみです。



« ひ、ひどいっ(笑) | トップページ | 生歌&ヤマト映像 »

コメント

こんにちは!
私も初日初回に行って参りました!8割方埋まってましたよ、客層はやっぱり、30年前に10代だったと思われる方が多し(自分も含め)。
私としては、今回の復活篇、○です、思っていた以上に良かったです。
以降、ネタばれ要素含みます。まだネタバレをご覧になりたくない方は、どうぞスルーしてくださいませ。

声も顔も違う古代君、私はOKでした。ルックスについては、PVを見てしまった時点でかなり凹むだけ凹んだので(笑)、もうあとは浮上するしかないです。でもやっぱり、動きとセリフが入るとだいぶ印象変わると思いますよ。それに、他のキャラも大体あんな感じなので、あまり違和感ありませんでした。最初の方こそ硬さが見られましたが、中盤以降は、これまでの雰囲気を感じさせる絵になってたように思います。キャラに絵がついてきた、って感じでしょうか。
声は…。もうこれはいくら言っても仕方のないことですし、ほんとにできれば富山さんヴォイスで聞ければこんな嬉しいことはないんですけど…。
でも、山寺さんの声、違和感なかったです。
38歳になって、少しは落ち着きの出てきた古代君、歳相応のいい雰囲気だったと思います。
それと、女性ファンにすこぶる評判の悪かった古代家の家庭崩壊を思わせるような設定、これについてはそんなに心配ないなあ、と思いましたよ。
あらすじだけ読むと「ぬゎに!?」ってかんじでしたが、実際に観てみるとね、「ああ、この二人はやっぱり深いところでちゃんとつながってるな」って思えました。相変わらず、ユキの愛情に甘えてる不器用な古代君…。いつまでたっても、
愛されるということになかなか慣れない男なのね、という印象を持ちました。
美雪ちゃんはまだ若いから、二人のつながり方がわからないだけなんだと思います。

まろん様と同じく、私もやっぱり尺が足りないように感じました。ヤマトの映画はいつもそうなのですが、いろんなことを盛り込みすぎというか、
たかだか2時間ぐらいじゃぜーったい収まらない内容なんですよね。ほんともったいないです。
ノーカット版、観たいです!!

うわわ、長くなってしまいました。ごめんなさい!このへんで退散します!
あ、最後に一言、真帆たんはどーなっちゃったんでしょう?
私なりの結論は出ているのですが、すごく気になるよ~。

フロレルさま

こんにちは~コメントありがとうございます♪

フロレルさんも初日初回に行かれたのですね。
結構ガラガラで寂しかったっていう声もあるようですが、8割埋まっていたとは素晴らしい!

>私としては、今回の復活篇、○です、思っていた以上に良かったです

私も同感です。
確かに詰め込みすぎで説明不足な点など不満もありますが、そこも含めて「ヤマト」だな、と。
もうこうなったらとことん付き合ってやるぜー!と思っています(笑)

>PVを見てしまった時点でかなり凹むだけ凹んだので

ですよねー。あの時のショックは筆舌に尽くしがたい(笑)
でも、動きが入りセリフが入り…感情が入るとだんだん慣れていくのは不思議ですね。

>38歳になって、少しは落ち着きの出てきた古代君、歳相応のいい雰囲気だったと思います。

本当にそう思います。
声も絵も違って、ちゃんと古代くんとして受け入れられるのか不安でしたけど、あそこにいたのはちゃんと古代くんでした。
どっちかっていうと、私は雪の声にかなりの違和感を感じてしまいました。
今回の声優さんも一生懸命やってくださったとは思うんですけど、やっぱり麻上さんにやってほしかったです。

>女性ファンにすこぶる評判の悪かった古代家の家庭崩壊を思わせるような設定、これについてはそんなに心配ないなあ、と思いましたよ

ですよね(笑)
映画を見る前から、古代くんと雪の絆は変わってないけれどそれを美雪ちゃんが理解できてないだけなんじゃないか…って思っていた、というかそうであって欲しいと思っていたので、そんな感じに描かれていてちょっと安心しました(笑)

>真帆たんはどーなっちゃったんでしょう?

気になりますよね!
私もいろいろと想像はしていますが…どうなんでしょうねー
それを知るためにも、続きが見たいですね(笑)

連投すみません、書き忘れていたことがあったので。
ヤマトのお客さん、やはりオジサマ・オバサマが圧倒的な中で、古代艦長のコスプレイヤーに遭遇したのです!しかも若めの外人さん!
足も長いし、サラサラ金髪、顔もなかなかのイケ面、赤矢印の戦闘班制服の上に、今回の紺色詰襟艦長服(コートっぽいですが)をはおり、白の艦長帽をかぶり。そして、ポスターの前とか入場口の辺りで、「イエイ!」てなノリで、一緒にいた友達の外人さん(コスプレの彼を含め、3人ぐらいのグループだったかな?)に写真を撮ってもらってました。
かなり注目浴びてましたよ。
それにしても彼は、一体どこからあの格好で来たんでしょうか?映画館で着替えたとはちょっと考えにくいし…。う~ん、異次元?
なにはともあれ、目の保養をさせていただきました。

美雪ちゃん…。彼女には、「新たなる~」の冒頭英雄の丘のシーンでの古代とユキのラブラブな会話(いつも側にいてくれるってことがわかったんだ、古代君と一緒にいられるだけで幸せよ、みたいなのありましたよね?)とか、永遠に の
火星有人機基地での二人のあっつーい抱擁シーンのDVDとかを見せたら、少しは安心するかしら(笑)?

再びの長文、失礼しました。

フロレルさま

>古代艦長のコスプレイヤーに遭遇したのです!しかも若めの外人さん!

ええー!?それはスゴイっ!!
そういえばどこかのBBSで外国から見に来てる…みたいな書き込みを見たような…。
ヤマパのときも外国の方がいらっしゃった記憶があるので、相当なヤマトファンなのでしょうね。
なんだか嬉しいですね♪
しかし…コンサートやイベントではコスプレを見かけますが、映画館にコスプレとはすごいです。
見たかったな~

>DVDとかを見せたら、少しは安心するかしら(笑)?

そういう熱々シーンばかりなら良いかも~(笑)
間違っても、「永遠に」の高速連絡艇発進シーンを見せてはいけません!(笑)
「お母さんひとりも持ち上げられないなんて!見捨てて行っちゃうなんて!」って言われそうwwwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひ、ひどいっ(笑) | トップページ | 生歌&ヤマト映像 »